チャッカダ~~チャッカジ~~ ***

a0010047_16213268.jpg日本で、赤ちゃんにいい子ね~~いい子ね~~!!って話しかけるように、韓国ではチャッカダ!とか、チャッカジ~~って話しかけるんです! 翻訳で見たら、善良だって意味だったのですが、どこの国でも同じように話しかけるんだなぁって思った。

アギが昼間よく眠っているので私も寝ないといけないんだけど、なんかしなくちゃって気分になって、あまりちゃんと眠ってない・・・   例えば、シオモニばかり食事作っているから、わたしも作らないと・・・ とか、今のうちハングル勉強しよう・・・  とか・・


そうそう、うちのシオモ二は韓国で言うソニクダ(手が大きい)というタイプの人。料理を沢山こしらえる人をこう呼ぶのですが、ほんとう一回に作る料理の量も半端ではないけど、つねに食べなければならないものが多い。。
今はナンピョンのお兄さんも一緒に住んでいるので、シオモニが、これはお兄さんの好きな食べ物だって言いながらまた沢山作ります。でも、お兄さんは友達と外食することが多くて、そんなに沢山食べてはないのですが。。
わたしも、一日家にいるからといって、そんなに沢山食べるわけではない。なので、シオモニが仕事から帰ってくると台所や冷蔵庫見ては、何故食べない!?ってよく言われます^^;作った人は沢山食べてもらいたいですよね。。毎日友達やお客さんでも呼んで家に食べに来てもらったらいいんじゃないか!?っていつも思うのです。

その韓国のシオモニは、孫を持っていってしまうと~~~この話は有名だそうですが。
これが出産後1ヶ月間の私のストOOになってしまった!!  
シオモニが持っていく(嫁はアギを抱っこできない)そんなことなんです~!!
アギがおむつ替えや、ミルクで泣いたりしますよね。
泣いたら、まず部屋にすっ飛んできます。  私達がアギと使っている部屋だけオンドルをつけさせてさせてもらっているので他の部屋よりも暖かいんです。なので、部屋の扉もいつも閉めていますが、シオモニはアギの泣き声には敏感に察し、オムツ替えたあとシオモニの胸の中にいってしまうアギ。 今では、シオモニが持っていく間は自分が休めるのでありがたいのですが、はじめは私もあやしたいのに~~抱っこしたいのに~~って、想像していた育児と違うために、かなりスOOOだったかも。 
でも、最近になって韓国のシオモニはそれが普通なんだと聞いて、少し気持ちを切り替えることができた。 こんなにかわいがってくれるんだからありがたいなって。

しかも、シオモニが抱っこしていくとき我が子は嬉しそうにシオモニを見つめている・・・
もしかして、シオモニをオンマと思っているんじゃないか?? とちょっと心配です。。
[PR]
by jinnhi | 2005-12-20 17:20 | ウリアギ
<< 행복이란 二重国籍 >>